読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レスコー

なんかさあ、つらいことかんがえちゃったり、それを考えたくなくて昼ねてたら昼寝るくせがついちゃって、そのせいなのか夜眠れなかったり、いろいろあるよね。

こうやってずっとなにか胸が疼いたり、ずっとなにかちょっとここには書きたくないようなことを考えちゃって落ち着かなくなったり、それを表に出さないようにしてたりして、それでもこういう話になるとたまに激しちゃったりして、なんかさあ、もうこれが普通だって思ってて最近まで忘れてたんだけど、ちょっと健康!ってかんじじゃないんだなぁ。

お医者さんは、夜しっかり眠れば昼も起きてられて、ゆきだるま式によくなるっていってたけど、お医者さんの出したデパスはあんまり効いた気がしないし、でも夜ねれないのだけはほんとになんとかしなくちゃって思う。

実はさ、授業にもまともにでれてないんだよね。授業に向かう一歩がさ、幸せに近づいてるのかなってかんがえちゃう。戻りたい。いや、ぜんぜんそうじゃなくて、単に気力がもう他の事のためにいっぱいいっぱいになってるのかも。

よくわかんないけど、でも夜寝るべきなのだけはきっと確かなんだと思う。でもお医者さんのおくすりは、落ち着かないのをちょっと鎮めてくれてるきはするけど、きっとブラセボな気がする。まあ効果があるならなんでもいいんだけど、とにかくおやすみするのに、もっと効くおくすりがあって、友達に教わったんだけど、けっこういいかもしれない。

レスタミンコーワってゆう、アレルギーのおくすりなんだけど、副作用でねむくなるんだよね。 これを適宜いっぱいのむ。成分はドリエルと一緒なんだけど、レスコーのほうが薬価がやすいんだ。

途中でおきちゃったりもするけど、すぐねればまた寝れるし、抜けがわるいのが欠点だけど、まあ、のんでるのんでる。

いまは、耐性ついちゃったらやだなーとか、夜寝れても昼何も考えないためにねちゃうっていうのはまだあんまりなおってないなーとか、そういうことをかんがえて茶色いビンを蛍光灯に透かして眺めたりしてるんだ。